FC2ブログ

2012年6月27日 J1第9節 FC東京戦@国立競技場

この日はACLの関係で延期となっていた第9節の試合。FC東京とのアウェイでの試合だった。
まずは驚いたのは集客。
平日の夜の試合にもかかわらず、25000人以上が入ったのだ。
国立の立地のよさもあるのだろうが、やはりこれだけお客さんが入るというのはすばらしいと思った。

余談だけど、やはり東京の立地のいいところにサッカー専用スタジアムがあればいいなとは思ってしまう。


この日の柏のメンバーは以下のメンバーであった。

【先発】
GK 21 菅野 孝憲
DF 4 酒井 宏樹
DF 5 増嶋 竜也
DF 3 近藤 直也
DF 6 那須 大亮
MF 10 レアンドロ ドミンゲス
MF 28 栗澤 僚一
MF 7 大谷 秀和
MF 15 ジョルジ ワグネル
FW 19 工藤 壮人
FW 8 澤 昌克

【リザーブ】
GK 16 稲田 康志
DF 14 クォン ハンジン
MF 30 山中 亮輔
MF 20 茨田 陽生
MF 29 水野 晃樹
FW 11 林 陵平
FW 18 田中 順也


増嶋が出場停止から復帰。先発に久しぶりに澤を起用。
そして、ベンチに初めて山中が入った。


試合は完全に柏ペース。
FC東京にまったくチャンスを作らせない。
ピンチといえたのは、森重のFKと近藤がルーカスとの競り合いに負けたシーンだけだったと思う。
(ルーカスとの競り合いに負けたシーンは、去年のアウェイのG大阪戦を思い出した)

得点は前半のATに。
セットプレイのこぼれダマを増嶋が押し込む。
古巣相手へのゴールは色々な思いがあっただろう。

そして1-0のまま試合終了。貴重なアウェイでの勝利となった。

この日のヒーローは大谷と栗澤のボランチ2人。
セカンドボール、相手のつぶし、攻撃への切り替え時のコントロール。
すべてがよかった。
特に大谷の対人能力はどんどん上がっている気がする。
もう少しボールを散らせるようになったら、代表に呼ばれる可能性だってあるだろう。

これで6試合負けなし。順位も7位まで上がった。
ようやくここからリスタートという気もする。頑張ってもらいたい。

そして・・・
G大阪戦には出場するだろうけど、大阪にはいけないので、
酒井を見られるのはこの日で最後ということになった。

ドイツでも十分活躍はできるはず。
やってやれ!
スポンサーサイト

テーマ : 柏レイソル
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GYM

Author:GYM
柏レイソルとか
クイズとか
天鳳とか
将棋とか
囲碁とか
スポーツ観戦とか
そんなのが好きです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR