FC2ブログ

2011年6月22日 J1第17節 ガンバ大阪戦@日立台

J1ではどこが相手でも楽なことなどないのだが、やはりその中でも特別強敵だなと感じる相手は出てくる。
この5連戦で私が一番強敵だろうと思っていたのが、ガンバ大阪だ。
ガンバとは去年天皇杯で対決したが、チームとしての完成度の差を見せ付けられた。
通じる部分もあったが、総合的には相手のほうが一枚も二枚も上だった。
あれから半年以上たって、どれだけ差が詰まっているか。そこに自分は注目していた。

この日の柏レイソルのメンバーは下記のメンバーであった。

【先発】
GK 21 菅野 孝憲
DF 25 村上 佑介
DF 5 増嶋 竜也
DF 3 近藤 直也
DF 15 ジョルジ ワグネル
MF 10 レアンドロ ドミンゲス
MF 28 栗澤 僚一
MF 7 大谷 秀和
MF 20 茨田 陽生
FW 9 北嶋 秀朗
FW 18 田中 順也

【リザーブ】
GK 1 桐畑 和繁
DF 22 橋本 和
DF 23 藏川 洋平
MF 13 兵働 昭弘
MF 8 澤 昌克
FW 19 工藤 壮人
FW 11 林 陵平

前節福岡戦から、先発に変更はなかったが、澤と林がベンチに入り、大津とホジェルがベンチ外になった。

試合のほうは真っ向勝負となった。
どちらのチームも攻撃に主体を置き、激しい打ち合いとなった。
1サッカーファンとしては非常に楽しい試合であった。いいゲームだった。

だが、柏サポーターとしてはやはり悔しい試合であった。
2-3になった追い上げムードのときに、点を取れなかったのが響いたと思う。

いい試合はできていた。崩す形もできていた。
だが、最後の決定力の差が勝敗を分けたと思う。
以前、シュートを打っていかなければ、という趣旨を書いたが、
この日はシュートは打てていたと思う。その次のステップの決定力の問題だったと思う。

まだまだガンバとのチームとしての完成度には大きな差があることを痛感した試合だった。
だが、こちらはJ1昇格したばかりのチームなのだ。
若い選手も多いし、これからの成長に期待したいところである。

ただ、現実問題として、ホームゲームで3連敗は悲しいところである。
ホームで勝てないチームは上にはいけないし、サポーターを満足させることもできない。

次のホームゲームは仙台との試合。
厳しいと思うけど、次こそはホームで勝って欲しい。
スポンサーサイト

テーマ : 柏レイソル
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GYM

Author:GYM
柏レイソルとか
クイズとか
天鳳とか
将棋とか
囲碁とか
スポーツ観戦とか
そんなのが好きです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR