FC2ブログ

2018年1月30日 ACLプレーオフ ムアントン・ユナイテッド@日立台

例年ならまだまだオフシーズンの日本のサッカー。
(ちなみに今年の柏のJリーグの開幕戦は2月25日である)
しかしながら、ACLへの出場の可能性を残した今年は、例年より1ヶ月くらい早い始動となった柏レイソル。
この試合で勝てばACL本戦に出場となる試合だった。

しかしながら、私はこの試合に向けて不安のほうが大きかった。
というのも昨年天皇杯で準決勝まで残っていたため、チームのオフの期間が非常に短かったこと。
さらに、武富や小林、ディエゴ・オリヴェイラなどの昨年の主力選手が移籍でいなくなったこと。
この点から非常に心配をしていた。

しかし、試合の内容は不安を払拭してくれるものだった。
相手のムアントン・ユナイテッド(タイのチーム)がコンディションの問題もあったのか、
精彩を欠いたプレーが多かったことにも助けられた側面もあったとは思うが、
新加入の江坂は良くボールに絡めていたし、ピンチらしいピンチは1,2回しかなかった。
3‐0というスコア以上に完勝といっていいと思う。
非常に寒い中集まったサポーターをほっとさせてくれる試合だった。

無論、この試合に勝ったから今シーズンは大丈夫。などとは到底言えない。
まだまだ不安のほうが大きいのは事実だが、とりあえずACLの出場権を獲得し、
ルヴァンのノックアウトステージ進出を獲得したことは紛れもない事実だ。

ちばぎんカップもあるが、2月13日のACL本戦にどこまでコンディションと連携を上げられるかだろう。
不安を完全に払しょくしてくれることを期待したい。
スポンサーサイト

テーマ : 柏レイソル
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GYM

Author:GYM
柏レイソルとか
クイズとか
天鳳とか
将棋とか
囲碁とか
スポーツ観戦とか
そんなのが好きです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR