FC2ブログ

LOCK OUT! #47

LOCK OUT! #22に出場して以来、約1年ぶりにまたLOCK OUT!に出場してきました。
LOCK OUT!の最大の特徴は誤答したら即失格という点にあります。
そのため、

「わかる問題をわかるポイントでしっかり押すこと、わからない問題には手を出さないこと」

これを徹底して心掛けることが今日の目標でした。
(さすがに勝負どころでは、少しは冒険しますが)

1回戦は4ポイント勝ち抜けなのですが、
2人勝ち抜けのところ、先に1人に抜けられ、もう1人も3ポイントでリーチ。自分は2ポイント。
次の問題はたまたま分かって自分もリーチをかけたのですが、
その次の問題が全く分からず、リーチ者の手が動いたことがわかりました。
しかし、ボタンがついたのは他の方で、命拾いをすることに。
次の問題はアメリカ議会の上院と下院のどちらかが答えになる2択だと問題の途中でわかったため、何かキーワードが聞こえたら押そうと思っていました。

問読み「議員の人数/が・・・」

ここでボタンを押しました。
本当は人数が多いか少ないかを判断できればよかったのですが、そこまでは聞こえず。
ただ、人数が多い方を聞く可能性が高いと判断し、「下院」と解答。幸運にも正解でなんとか勝ち抜けることができました。

続いて2回戦の通せんぼクイズ。
1番早く通過チャレンジをかけたのですが、自信を持てる問題が来ずに阻止されてしまいました。
その後、先に勝ち抜けられましたが、残りの1枠に何とかすべり込むことができ、決勝に進出できました。

しかし、決勝で不用意な誤答をしてしまい失格。
2回目のLOCK OUT!は決勝で1問正解で終わりました。

決勝の問題は自分には難しい問題が多く、仮に失格していなくても優勝は無理だったと思います。
明らかに実力不足だったので、負けたこと自体は悔いはありません。

ただ、負け方には悔いが残りました。
1回戦の最後のように勝負所ならともかく、
そうでないところで確信を持てないのに解答権を取って誤答をしてしまったのは最悪でした。
いつも古川さんに教えていただいていることができなかったことは本当に悔しかったです。
まだまだ知識もクイズのテクニックもメンタルコントロールも甘いことを痛感しました。

もっともっと勉強とトレーニングをして、また参加してみたいと思います。
LOCK OUT!の参加者の皆さん、スタッフの皆さん。ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GYM

Author:GYM
柏レイソルとか
クイズとか
天鳳とか
将棋とか
囲碁とか
スポーツ観戦とか
そんなのが好きです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR